2019年1月20日 (日)

少年会新年会

Dsc03419Dsc03421  今日は少年会の新年会でした。第一部のお参りが終わると、毎年恒例のプログラムが始まり、ジャンケンゲーム、しんらんさまカルタ、コマ回し、お年玉抽選、魚(宝)釣りと続きます。Dsc03423最後までいくと、みんなのおみやげ袋はもう一杯です。そして、おなかがすいたころ、昨日から用意してくださった「報恩講お斎」をみんなでいただきます。大根、人参、蒟蒻、椎茸、里芋、油揚げや小豆粥などのいわれの説明を聞いて、しんらんさまを偲ばせていただきながらのお斎でした。ご奉仕下さった皆さん、ありがとうございました。

|

2019年1月19日 (土)

教覚寺連続研修会スタート

Dsc03399  本日から、また3日間お寺の行事が続きます。まず今日は、連続研修会(寺連研)の初回でした。午後2時には22名(参加者とスタッフ)が集まり、開講式に引き続いて早速研修に入りました。Dsc03403本堂では輪になって簡単なクイズをしてから自己紹介をし、そのあと広間に移動して、連研のプログラムの中心となる班に分かれての話し合いです。第1回のテーマは「出遇い」、お寺との出遇いや仏法との出遇いについてそれぞれ語り合っていただきました。本堂に戻って班ごとの報告を聞いてから、副住職と住職がまとめの話をし、再び広間でお茶とお菓子でクールダウンして解散でした。初めてのことで手探り状態でのスタートでしたが、まずまずの感触を得ることができました。第2回以降も楽しみです。
  一方、連研と同じ時間帯で、明日の少年会新年会のお斎作りに、お斎チームの皆さん十名ほどがご奉仕くださいました。

|

2019年1月18日 (金)

築地に行く

  今年初めての築地行きでした。午前は教区内坊守さんのコーラス〈沙羅〉の練習、最近作曲したばかりの仏教讃歌を歌ってもらいました。午後は「勧学寮講座―親鸞聖人の教え」全6回のうちの第5回、普賢保之京都女子大学教授の「浄土真宗の利益」という講義を聴講しました。私は、昨年6月の第2回「阿弥陀仏とその本願」を聴講して以来久しぶりで、2時間半じっくりと学問的なお話を聴くことができて良かったのですが、参加者は20名ほどで勿体無い感じがしました。

|

2019年1月16日 (水)

報恩講御満座

  本日1月16日が親鸞聖人の御命日(=御正忌)です(旧暦では11月28日)。本山・本願寺では、昨夜からの「通夜布教」、そして今日の「満日中法要」をもって、本年の「御正忌報恩講」が御満座となりました。私は明日静岡刑務所において、一日遅れの「御正忌報恩講」をお勤めする予定です。
  先日14日の教覚寺「御正忌報恩講」における絵ときに関して、「みんなの掲示板」に2件の投稿をいただきました。ありがとうございました。次回5月19日もどうぞお楽しみにして下さい。

|

2019年1月15日 (火)

御正忌報恩講と・・・

Dsc04155_2  昨日は、「御正忌報恩講」をお勤めしたところ200名のご参詣をいただきました。Dsc04203『正信偈』をお勤めした後に、副住職による2回目の「御絵伝」絵ときを聴聞、第2幅「選択付属」「信行両座」「信心諍論」「入西鑑察」についての解説でした。次回は5月19日「宗祖降誕会法要」の折の予定です。
  法要前の「入門式」には昨年入会された3軒のうち、葵区の伊久美さんが出席されました。また、法要後の「表彰式」では、昨年の門信徒会例会皆出席51名、5年連続2名、15年連続1名、20年連続2名の方々を表彰、「門信徒会総会」に先立っては、このたび勇退される会計の佐々木孝男さんと、西部お世話人日下部公夫さんにそれぞれお礼の品を差し上げました。Dsc04230「門信徒会総会」において、門信徒会会計の昨年度決算と今年度予算が承認されています。尚、2月の「月報」で簡単に総会の報告を掲載する予定です。
  昨日は、さらに「壮年会」の新年会があり、29名が参加して懇親を深めました。

|

2019年1月13日 (日)

明日1時半より

  本山・本願寺の「御正忌報恩講」ももう後半に入りました。今日は、日中法要(午前)と逮夜法要(午後)の間に「本山成人式」が行われ、副住職が記念法話の講師を勤めています。逮夜法要は教覚寺ではお馴染みの「宗祖讃仰作法・音楽法要」でしたが、本山では1回限りのようです。夕刻には1時間かかって「御伝鈔」上・下巻の拝読がありました。
  さて、教覚寺は明日午後1時半から「御正忌報恩講」をお勤めいたします。入門式や門信徒会総会もありますので、是非御参拝下さい。

|

2019年1月12日 (土)

お朝事会初例会

  今日は「お朝事会」の初例会でしたが、早朝はまだ暗く、寒く、眠い条件の中、12名がお越し下さいました。いつものように境内清掃を30分ほど、お朝事のお参り(『正信偈』・「領解文」・法話)が30分、そのあとのお斎も30分。今朝はお内陣にお供えした鏡餅のお下がり入りのお雑煮を召し上がっていただきました。
  初めての試み「教覚寺連続研修会」の開講式を1週間後にひかえ、お手伝い下さる門徒推進員さん達と簡単な打合せを行いました。今日現在16名の申込みです。一応、14日まで受け付けています。

|

2019年1月10日 (木)

ダーナクラブ

Dsc03394  今年最初のダーナクラブ・ダーナ作業日に、20名ほどが来て下さいました。初めて参加された方もいて、「女性の会」という枠を越えた新たな広がりができていくことをうれしく思います。ダーナクラブの合言葉は「笑いましょう!手を休めずに」だそうです。今年もよろしくお願いします。2月の作業日は7日(木)に決まりました。

|

2019年1月 9日 (水)

御正忌報恩講

Dsc03386  1月9日、今日から本山・本願寺において1週間にわたって勤まる「御正忌報恩講」が始まりました。今年もインターネットで全法要が中継されます。Dsc03392直接の参拝にこしたことはありませんが、画面をただ眺めるのでなく、お念珠を持ち門徒式章を着けてお参り下されば、それは尊いことと思います。
  尚、本日の逮夜法要に引き続き「親鸞聖人御誕生850年・立教開宗800年についての御消息」発布式が行われ、御門主様から御消息が発布されました。http://broadcast.hongwanji.or.jp/live/190109-16_live_y.html

|

2019年1月 7日 (月)

七草粥

  お正月のご馳走やお酒の飲みすぎで弱った胃腸を休めるためとも言われる「七草粥」を夕食にいただいてから、「NAAAMO(ナーモ)」の編集会議に出ました。第14号もいよいよ校了が近づいてきまして、2月1日には発行されると思います。どうぞお楽しみに。
  先月から東海道を歩いて京都・西本願寺をめざしていた茨城県上宮寺前住職の鷲元先生が、昨日の午後3時35分に無事到着されたようです。「今の時代は早くて便利で快適なのは結構なんですが、有り難味と面白味がなくなってしまいましたね。今回それを充分に味わうことができました」というコメントとともにお知らせいただきました。素晴しいですね。

|

«1月5日