« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月31日 (日)

前住33回忌

Img_1931   朝起きたら境内は真っ白、そして、風が吹くたびに桜吹雪が舞い、掃いても掃いてもきりがありませんでした。 
  今日は、「先代住職第20世乗生33回忌・前前坊守釈妙浄13回忌」をお勤めし、門信徒・親族あわせて百名ほどのご参詣を頂きました。清水区妙生寺日野ご住職のお導師で、講師には埼玉県より岩田光哲先生をお招きしました。この33年の年月は私の住職としての歴史でもあり、ほぼ平成の時代とかぶることを思いますとき、感慨深いものがあります。Img_1934 祖父や父の築いてきた路線を受け継いで、その時その時、やるべきことやれることをやってきたのだと思っています。法要後は、ご縁の深かった皆さまと和やかにお食事をいたしました。

|

2019年3月29日 (金)

お聖教を読む会

Img_1926     今宵は「お聖教を読む会」の夕食会でした。新しいシリーズに入る前の恒例の会で、今日は15名がご参加下さいました。食事の合間に、前田浩一さんがこの1月にインドの仏蹟に行ってこられた記録映像を鑑賞しましたが、教覚寺で行きましょうという声も出ました。来月からスタートする新シリーズは、いよいよ『歎異抄』です。楽しみにしておられる方も多いようで、4月26日が待ち遠しいですね。

|

2019年3月28日 (木)

満開

Img_1917_1   今日、静岡市が桜の開花宣言を出しましたが、境内のヤマザクラはもうほぼ満開です。もともとソメイヨシノに比べてヤマザクラはボリューム感はないのですが、昨年結構枝をバッサリと切り落としているので、なおさらすっきりしています。でも、それはそれでいい感じです。今年度ももうあとわずかとなってきました。明日の夜「お聖教を読む会」の夕食会、そして明後日「教覚寺第20世住職釈乗生33回忌・第19世坊守釈妙浄13回忌法要」と、最後まで行事があります。特に31日はお客様や親戚が大勢集まりますので、慌しい一日となるでしょう。

|

2019年3月23日 (土)

讃歌隊と若者の集まり

Img_1912  今日は、讃歌隊の例会。合唱の練習が月一度というのは、なかなか厳しいものがあります。どうしても前回の繰り返しの練習に終わってしまい、積み重ねていくことが難しいので上達しにくいのです。でも、そういう条件の中で少しでも上手くしていくのが私の役目。「築地本願寺音御堂」まであと3回、がんばります。
  夕方からは、十代の会・光輪会合同例会。少年会を修了したばかりの2名も、早速十代の会に来てくれました。若者たちがその年代・年代で仏法に遇うということは、はかりしれなく尊いことだと思います。それだけでなく、お寺で食べて遊ぶという経験も貴重です。

|

2019年3月22日 (金)

春季彼岸会法要

 20190321p1230923  昨日は「春季彼岸会法要」、小雨降る天気でしたが240名ほどのご参詣でした。みやざきホスピタル副院長宮崎幸枝先生に、10年ぶりにお越しいただきました。浄土真宗は「平生業成」の教え、今もう既に私たちは本願の救いの中にいるのですね。ただ、そのままによろこばせていただけばいいのです・・・。病院での患者さんや看護師さんとのエピソードを通して、お念仏の救いと喜びを熱くお話下さいました。
  法要後、20190321p12309563回目となる「65才の集い」があり、8名がご参加でした。宮崎先生と勝山門信徒会長にもご一緒して頂き、楽しい懇親の会となりました。

|

2019年3月19日 (火)

彼岸ウィーク

  昨日が彼岸の入りでしたが、東部と清水区の16名の皆さんが境内清掃の奉仕をして下さいました。ありがとうございました。そして今日は、前住職釈乗生(私の父)の祥月命日で、ちょうど33回忌ということになります。早いものですね。例年はこの日に何人かの方々と命日のお勤めをしてきましたが、今年は3月31日にあらためて33回忌法要をお勤めすることになっています。
  322回目の忌日教誨に今日静岡刑務所に行きました。今は年度末で人事移動のシーズンですが、刑務所でも所長さんをはじめ多くの移動があるようです。2年間赴任された所長さんにご挨拶をいたしました。

|

2019年3月17日 (日)

少年会修了式

Img_1900  今日は少年会の修了式でした。今年の修了生は女子3名、体も大きくなってお姉さんとしての存在感タップリの3人です。Img_1895小山緋奈子さんと塩幡眞子さんは1年生から6年間、川下柊子さんは4年生で入会してから3年間ほとんど休まずに通ってくれましたので、本山賞(2名)と連盟賞(1名)を頂きました。おめでとうございます。十代の会に続いて来てくれるといいなと思います。修了式でビックリしたのは、みんなのお勤めがとても上手だったということです。小さい子たちも、ピシッと背筋を伸ばして大きな声でお勤めできるようになりました。やはり、行儀・作法は大事ですね。

  午後から静岡草薙野球場で、中日ドラゴンズ対楽天イーグルスのオープン戦があったので観戦してきました。実は、先月の沖縄3日間は、初めて中日沖縄キャンプ応援に行っていたのです。今年からファン度アップしました?

|

2019年3月16日 (土)

おてらこんさあと

Img_1892Img_1891  今日は「第46回おてらこんさあと」、ヴァイオリンの椙山久美さん(ピアノ  宮本いずみさん)をお迎えしました。モーツアルト、ベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、チャイコフスキーといった大作曲家の作品を、格調高く演奏してくださり、90名を越える聴衆はヴァイオリンの音とともにクラシック音楽の世界を堪能しました。素晴しい演奏に、ダーナ募金もいつも以上にご協力下さったようです。101,491円でした。ありがとうございました。

|

2019年3月15日 (金)

東京仏教学院

  今日は東京仏教学院の講師会・卒業式・謝恩会があり、築地に行ってきました。今年の本科卒業生は18名でした。授業では個人的な話はできませんでしたが、今日の謝恩会で、以前静岡の草薙に住んでいたと話かけてきた生徒さんがいて、びっくりしました。卒業生何人かで静岡まで遊びに行く計画を立てているという話も聞いて、楽しみです。講師会では、講義のオンライン配信の話題が出ました。もうこの4月から試験配信を始めるそうで、時代の流れに乗り遅れまいと、なかなか築地本願寺も攻めの姿勢です。

|

2019年3月14日 (木)

ダーナ作業日

Img_7200  今日はダーナ作業日で、延べ12名のダーナクラブの皆さんが座布団作りにご奉仕下さいました。たいへんな作業だったようです。Img_7216綿ぼこりがすごいので、はじめは寂静庵で作業し、夕方遅くまでかかって、ようやく6個完成したとのこと。彼岸会の時にダーナショップに並びますが、売り切れゴメンです。

  法縁廟20周年に向けて、納骨堂の棚の塗り替え工事が3日間行われ、今日完了しました。ボロボロはげていましたが、見事にきれいになりました。この間、納骨堂にお預かりしているご遺骨は地下に移動、明日元の位置に戻します。

|

2019年3月13日 (水)

築地本願寺パイプオルガン

  今日は、築地本願寺で「パイプオルガン管理委員会」がありました。築地本願寺の本堂に設置してあるパイプオルガンは、1970年に仏教伝道協会から寄贈されたドイツ製の立派なオルガンです。来年は設置されて50年ということになりますが、さすがに故障も多く、建て替えも含めた今後の方向性を検討しています。毎月最終金曜日のお昼には、ランチタイムコンサートを行っていて大変人気です。東京近辺にいらっしゃる方、どうぞ参拝を兼ねて行ってみて下さい。

|

2019年3月11日 (月)

追悼と平和を願う集い

  3月11日がやってきました。2万人の死者・行方不明者に、いまだ5万人が避難生活という現実。さらに、全く先の見えない原発事故問題。はたして、オリンピック・パラリンピックなどと浮かれていていいのだろうかと心底思ってしまいます。
20190311p1230849  今日の7回目の「追悼と平和を願う集い」には、平日にもかかわらず50名の方が参加して下さいました。20190311p12308652時46分の黙祷後、私たちが支援を続けている「未来の福島こども基金」の事務局をされ、「NPO法人沖縄・球美の里」理事長でいらっしゃる向井雪子様から、会の活動の紹介をお聞きしました。33年前のチェルノブイル事故同様、終わりのない支援であることを痛感、政府や東電の誠意ある対応を望むところですが・・・。草の根の市民運動に少しでも協力できればと、あらためて思いました。

|

2019年3月 9日 (土)

壮年会

Img_1860  今日、壮年会の総会を開催、24名が出席されました。先日の役員会どおりで承認をいただき、小山恵司会長から伊坂龍一朗会長に交替しました。今までの役員の皆さんありがとうございました。新しい役員の皆さんよろしくお願いいたします。2019年度は、10月の末に1泊2日の旅行に出かけることになりました。門信徒会との共催で、長野方面に行きたいと思います。詳細は追ってご連絡いたします。Img_1861
  総会後の懇親会は、毎度お馴染みの「トムジュニア」。おいしい料理にお酒飲み放題です。いつものごとくおおいに盛り上がりました。

|

2019年3月 8日 (金)

教誨師大会

  今日、「第63回東京管区教誨師連盟静岡大会 第4回準備委員会」が大会会場に決定しているホテルセンチュリー静岡でありました。会場の下見を兼ねながらの準備委員会、やはり現地で行いますと、いろいろとイメージがわいてきて、建設的な意見が次々と出てきます。おおまかな概要を決定し、5月に行われる静岡県教誨師連盟総会に諮ることになりました。大会はまだ2年後ですが、この段階では大会実行委員長である私がリーダーシップをとって、準備を早め早めに進めていき、近づいてきたら、それぞれの担当する先生方に力を発揮して頂こうと思っています。

|

2019年3月 6日 (水)

壮年会役員会

  今夜は、壮年会の役員会がありました。今月9日に総会を開催するにあたっての準備です。役員の交替もありますので、新旧の役員さんに集まって頂きました。正式には総会で決まりますが、小山恵司会長、高石雄三副会長、中安廣会計の3名が勇退され、伊坂龍一朗会長、浅井英嗣副会長、山本孝副会長、加村真人副会長、漆畑晴之会計という新体制になります。これからは、40代・50代の会員をもっともっと増やしていかなくてはいけません。

|

2019年3月 5日 (火)

誕生日でした

  3月5日、64回目の誕生日を迎えました。多くの方々からお祝いのメッセージを頂き、恐縮の一日でした。皆さまから笑われないよう、言動に注意するよう心がけていきたいと思います。
  今日も、〈沙羅〉の練習で築地に行ってきました。

|

2019年3月 4日 (月)

NAAAMO編集会議

  今夜は「NAAAMO」編集委員会、第15号の企画のスタートです。各号の1回目の企画会議は、ほとんど何もないところから話が始まりますから、とてもスリリングで興味深い。話がどっちに転んでいくのかわかりません。それでも1時間もディスカッションをしていると、不思議にひとつの方向にまとまっていきます。しかも、とても面白い紙面になりそうです。今後4回の会議を経て、8月1日に発行される予定。乞うご期待下さい。

  今日、久しぶりに胃カメラと心電図などの検査を受けました。異常なしでした。

|

2019年3月 3日 (日)

おひなさま

  昨日はお朝事会例会があり、ご法事を勤めた後は、真勝寺合唱の会の今年最初の練習でした。お朝事会の参加者は、ここのところほぼ同じ方々に確定されてきましたが、是非初めての方にも参加していただきたいと思います。若し第1土曜日の朝、早起きされましたら一度顔を出してみてください。お勤めのあと、朝食をご一緒しましょう。Img_1845_2真勝寺合唱の会は27名のメンバーで、今年も11月の報恩講をめざして月一回のペースで練習していきます。年令が上がるにしたがって声も出にくくなりますが、皆さん一生懸命に歌って下さいます。

  今日は「ひなまつり」でした。庫裏のお雛様の前で、寺族そろって食事をしました。

|

2019年3月 1日 (金)

今日から3月

Img_1842_3  今日から3月、築地本願寺で「教区仏教婦人会連盟一日研修会」があり出講しました。Img_1843清岡隆文先生のご法話2席(50分×2)と、私の仏教讃歌指導(50分)というプログラム。本堂は650名ほどの参加者で満堂でした。教覚寺からも9名が参加されました。

  夜は門信徒会例会、今夜も113名のご参詣をいただきました。ありがたいことです。法話は副住職の担当で、「われらは善人にもあらず 賢人にもあらず」を味わいました。昼の法話で清岡先生は、どこかの教祖と云われる人たちが「あなた方は・・・」と呼びかけるのに対して、親鸞聖人はいつも「われらは・・・」と呼びかけて下さいます、とおっしゃいました。うれしいですね。

|

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »